JASSで行われたサークル活動のご紹介と活動報告を参加者・世話人の方にリポートしていただきました。
楽しく充実したイベントの様子をご覧下さい。
2015年12月09日掲載 

C46 男声コーラス‘ひよこ’ 第21回ヴィサン合唱祭参加

       

合唱祭参加日 : 2015年11月05日(木)。


T.合唱祭へ参加報告

私達は、2015年11月5日神奈川県合唱連盟が主催する第21回ヴィサン<人生百歳>合唱祭(横浜みなとみらいホール大ホール)へ12回連続で出演しました。その報告をします。

参加合唱団は34組あり、夫々持ち時間7分以内で予め申請した歌を発表しました。
今回はラス前33組目の出番で晩となりました。指揮者梅原仁氏とピアノ伴奏者安達治代さんの下、下記3曲を15名で合唱しました。

 @ いざ起て戦人よ 藤井泰一郎作詞 グラナハム作曲 アカペラ4部合唱
 A 彷浪の唄              ドイツ民謡 アカペラ4部合唱
 B 秋の子    サトウハチロー作詞 末広恭雄作曲 ピアノ伴奏4部合唱

久し振りのアカペラ2曲は相当緊張して歌いました。
講師お二方のご講評を紹介します。


○大門康彦様(指揮者)
初めの整列に手間取り、予め中央達人を決めておくと舞台は綺麗に並べますよとご指摘を頂いた。男声四部バランスがよいですね。音色も柔かく、ハモリ易い音色だと思います。時々、肩や胸が上がってしまって“ノド声“になる時があり残念でした。

○田中奈美子様(声楽家)
立派な紳士の“ひよこ”さん振りは男声コーラスのバイブルのような“いざ起て戦人よ”から始まり三曲三様の表現を楽しみました。二曲は男声らしさを表現され、三曲目可愛らしい幼子のような素直で自然な世界でした。子供の頃を思い出そう!と思えますね!


私達は、梅原氏の日頃のご指導と練習成果が実って来ていると感じています。
皆様方の日頃のご努力に感謝すると共に更に前進をしましょう。


21ヴィサン
 
お似合いのダークスーツに胸ポケットの黄色いハンカチが私達のユニフォームです。
尚、年二回程神奈川県の合唱祭に参加し、日頃の研鑽結果を発表しています。



U.日頃の活動状況


 練習日時;毎月第1・3・4火曜日 午後1時30分〜4時30分
 練習会場;横浜市文化施設:事前にご通知します。
  例 フォーラム南太田(京急南太田駅徒歩5分)
    フォーラム横浜センター(JR・横浜市営地下鉄 戸塚駅徒歩8分)

現在人員は15名で、団員を募集しています。
合唱に少しでもご興味のある方、初心者・未経験者を問いません。ハモッタ時の、気分の良さを体験しませんか?ご見学は自由です。お出でをお待ちしています。
毎回身体ほぐし体操・呼吸訓練・発声訓練に充分行い、ハーモニィ作りより始めます。                         
    連絡先;JASS事務局イベント・サークル申込葉書
        又は 03(5300)0661

   世話役 太田 晋一郎 090-3349-7969 sin-ohta@jcom.home.ne.jp



 ★下記をクリックすると当日の合唱が聴けます。  
       http://jasshiyoko.web.fc2.com/index.html


       (太田 晋一郎 記す)