イベント報告

JASSで行われたイベント活動を参加者・運営委員の方にリポートしていただきました。
楽しく充実したイベントの様子をご覧下さい。
2018年04月18日掲載

C57 サークル・ふれあい健康太極拳

     
2018年04月10日(火)実施。 参加者15名。        世話役:伊島吉哲  



「ふれあい健康太極拳」の課外練習を名古屋・鶴舞公園で朝練習を楽しみました。

太極拳定例会は毎月2回第2・4(火)午後2時から定例会場の東別院・イーブルなごや集会室で行っています。一昨年より、課外練習をとの発案で、春の桜と秋の紅葉期の2回を実施しています。今回も名工大前の鶴舞公園で10時から90分練習しました。内容は準備運動後、「八段錦」の全体演技を楽しみ、二十四式の技を指導頂きました。

参加者は師範交えて15名で、太極拳にピッタリの二胡の音色に合わせて演舞し、続いて瀧廉太郎作曲の「さくらさくら」の演奏に合わせながら舞いました。30分毎に小休止をする足元に「セキレイ」などの小鳥たちが舞い降りたり、枝わたりしたりと目を和らげてくれました。何といっても、複式呼吸を使って朝の空気を胸いっぱい吸っているだけでも健康をいただける気持ちになります。

参加者は、満開のサトザクラに見入ったり、小鳥たちに目を奪われたり、適度な汗を拭いながらの課外練習を楽しみました。

昼食は、今回も名工大キャンパス内の「カフェ・サラ」でオーナー特選のパスタ料理を楽しみました。健康を祝して皆さん飲むビールの美味しいこと・・・至福のひとときでした。

                (写真 岸岡博雄会員  文 伊島吉哲世話役 )



小鳥の枝渡りに指さす方も
八段錦を練習中の皆さん
公園内のサトザクラ
カフェサラにて歓談
カフェサラにて歓談
参加者全員の笑顔
     
   (世話役   伊島吉哲 記す)